私の庭には・・・Ⅳ(冬越し)

私の庭には大きな木がある。
この木についての話は
子供たちが公園に行ったお土産を土の中に埋めたことから始まる。
一度は心無い人が抜いてしまい、枯れかけたが
植え替えて庭の隅に置いたことからぐんぐん伸び、
今年は少しであるが収穫があった。

ところで、高知県大川村に『どんぐり銀行』なる所があるらしい。
ここに集めたどんぐりを持参や郵送などすると預金通帳に記入してくれて
年1回払い戻し時に100どんぐりをクヌギやコナラなどの苗木に交換してくれるらしい。
払い戻しされた苗木は自分の家に植えてもいいし、公園や学校に(許可は必要でしょう)植えたりできるらしい。また、もらっても植えられない人は大川村の植樹祭で植えることにしているらしい。(詳しくは『大川村どんぐり銀行』で検索)
なんとも夢のある企画だと思う。私もたまったら送ってみたい。

でも、それより、庭に蒔けば、私の庭みたいににょきにょき生えてくるんだけれど・・・
この大きな木が今年もやっと紅葉をはじめ、
葉っぱが黄色になってきた。
私の家は山のふもとなので
橋を渡った所にある街中から見ると
山の紅葉の一部になって見える。・・・と思う。
今年もやっと山の方は紅葉になってきてそれなりに綺麗になってきた。
紅葉はあまりないので、京都の清水寺の紅葉のようにはならないが・・・
まあ、これはこれでいいと思うようになってきた。

庭に勝手に生えてきたトマトのその後・・・・
11月になってもまだたくさんの収穫があったのだが
ここ1週間で急に冷え込んできて霜が降りたせいか
ある日の朝、萎れていた。
それで最後の収穫とともに、
お別れをした。
来年もきっと勝手に生えてくることだろう。
それまでは、生ごみの肥料を毎日せっせと埋めて冬越しをする。
私の小さな畑は冬じたく。
時々穴を掘って、生ごみを埋める。
宝物が春に現れることを信じて・・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック